新型コロナウイルス感染症予防対策

 2020年11月19日より開幕予定の第3回本公演におきまして、当団体は下記の予防対策を実施の上、上演いたします。


ご来場前のお断り

・すべてのお客様(団体でのご来場の場合は代表者様1名)に、お名前と緊急連絡先をご提出いただきます。
 お預かりした個人情報は、公演関係者及び来場者の感染が確認された場合、必要に応じて保健所等の公的機関へ提出する可能性がございます。上記以外の目的には使用いたしません。
 前売券にてご来場のお客様にはご予約時、当日券にてご来場のお客様には受付にてお伺いいたします。

・以下に該当する場合、ご来場をお控えください。
 1.37.5度以上の発熱がある場合
 2.新型コロナウイルス感染症の感染が認められた者との濃厚接触がある場合
 3.過去2週間以内に、政府から入国制限または入国後の観察期間を必要とされている国や地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある場合
 4.下記の症状に該当する場合
  咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔吐、嘔気
  ※その他の体調不良にも十分お気をつけください。感染症対策徹底のため、新型コロナウイルス感染症以外の疾患が疑われる場合も、先述の症状と一致する場合は一様にご入場をご遠慮いただきます。


劇場内での過ごし方

・すべてのお客様に、非接触型体温計による検温を実施いたします。
 37.5度以上の発熱が認められた場合、時間を空けて再度検温を行い、引き続き37.5度以上の発熱が認められた場合はご入場をお断りさせていただきます。

・ご入場の際は手指のアルコール消毒にご協力いただき、劇場内の設備・備品へ過度に触れることはお控えください。
 アレルギーをお持ちの方はお申し出いただき、すみやかに洗面所での手洗いにご協力ください。

・劇場内では、お客様同士の身体的距離の確保にご協力ください。

・劇場内におけるお客様同士の過度の会話はお控えください。

・劇場内ではマスクのご着用にご協力をお願いいたします。
 演者は上演中、マスクを着用いたしません。公演毎、出演者の健康状態に異常がないことを確認の上上演いたしますが、お客様におかれましては、大事をとってマスクのご着用をお願いいたします。マスクをご着用いただけないお客様には、ご入場をお断りさせていただく場合がございます。

 ※持病等により、マスクの着用が困難なお客様は、事前にお問い合わせください。ご観劇方法のご相談をさせていただきます。
 ※当日、マスクをお忘れのお客様には受付にてお配りいたしますので、お申し出ください。

・劇場内でのお食事はご遠慮ください。
 ペットボトルや水筒等の蓋付きのお飲み物のみ、お持ち込みいただけます。

・ゴミ箱、クローク、喫煙スペースは設置いたしません。大きなお荷物のみ、受付にてお預かりいたします。

・終演後の面会は行いません。

・アンケートの回収はいたしません。ご意見・ご感想は、当日パンフレット記載のウェブサイトにて承ります。


座席の特定

 当公演では万が一に備え、お客様がお座りになった座席の特定をさせていただきますので、ご協力ください。
 受付にて番号を記載したシールをお配りいたしますので、お座席につかれる際、正面足元の床にお貼りいただき、ご観劇ください。
 当方でお客様情報とシール番号の管理を行い、終演後にお座席を特定させていただきます。


 以上の感染予防と対策を講じて公演を実施いたしますが、万が一関係者およびお客様から感染者が発生した場合も、感染者ならびに出演者および公演関係者、劇場関係者は一切の責任を負いません。

 ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。